■2013年9月13日

●明後日9月15日はワレンシュタインの誕生日!

明後日の9月15日は『数百年の刻を生きたという謎の老人』である、ワレンシュタインの誕生日!

というわけで、今年もバースデーイラストをお届けします!

今年もばーすでいとやらがきたわい!

Happy Birthday Waldstein!(イラスト:斎藤)
イラスト:斎藤

ワレンさんがテレている感じなのがめずらしい感じで面白いです。
ストーリーでも絡みのあったバティスタと一緒に写った一枚ですね。
今回イラストを書いてもらった斎藤氏には、UNIのエフェクトデザインを担当してもらっています。

エクセレイトが稼動直後のいいタイミングで誕生日を迎えたワレンさん。誕生日おめでとう!

●今から始めるアンダーナイトインヴァース エクセレイト!

今週はエクセレイトから新たにアンダーナイトインヴァースを始めてみよう!という方に向けた攻略記事を掲載しています。
どのキャラクターを使うか、どんな戦い方をするのかの参考にして下さいね。

方向コマンドはテンキー表記となっています。下の画像を参考にして下さい。
テンキー表記
(例:236A → 下・右下・右・Aボタン)

●ハイド

■戦い方
ハイドは、近距離でも遠距離でも戦える、スタンダードなキャラクター。
中・遠距離ではブラックオービターで牽制し、相手が飛んできたらレッドクラッドクレイヴァーで叩き落とそう。
また、ハイドの刀を使った通常攻撃にはガードをされても体力を削る能力があるので、
様子を見ている相手には、ダッシュC攻撃で近づき、パッシングリンクで相手の体力を削ろう。

■主要技解説
JC:下方向に強い攻撃。ジャンプ中は早めに出して相手を牽制しよう。インクリース(ボタン押しっぱなし)でより強くなるぞ。
ブラックオービター:発生の早い飛び道具。追加入力で相手を打ち上げるので追撃が可能だ。ガードの上からでもどんどん使おう。
レッドクラッドクレイヴァー:BとEXは無敵があるので対空に。ダメージも高いのでコンボの締めにも使えるぞ。
ベイカントシフト:横に大きくジャンプしながら追加入力で3回まで連続で攻撃するぞ。通常技からのコンボに組み入れよう。

■基本コンボ
2A→5B→5C→236A・236A→ダッシュC→623C
ブラックオービターは236Aの追加入力でダークロータスに変化し相手を打ち上げるぞ。
落下してきた相手をダッシュC攻撃で追撃しよう。

5B→5C→2C→3C→JB→JC→J236B→623C
3Cは当たると相手を浮かせる効果があるので、そこからジャンプキャンセルで追撃しよう。
J236の空中ダークロータスは補正値の減少が低く、安定してダメージを加速させる事が可能だ。

5B→5C→2C→3C→JA→JB→JC→3B→2C→5C→3C→623A→623C
ジャンプ攻撃を使った空中コンボ。最後の623Cは、623Aが着地してから出そう。

●リンネ

■戦い方
リンネは、ダッシュが早く、2段ジャンプもできるスピードタイプのキャラクター。
2段ジャンプで様子を窺いながら、空中空牙で相手を攻めよう。
近距離ではダッシュからA+B入力の前転で裏に回ったり、B飛燕などの隙の少ない中段攻撃で相手を崩していこう。
また6C・6C・6Cなど特殊入力通常技を多く持っているキャラなので、使いこなして大ダメージを与えよう。

■主要技解説
J2B:空中からの急降下攻撃。中段判定では無いが鋭い攻撃なので2段ジャンプ牽制から奇襲で使おう。
空牙:ジャンプからも出せる飛び道具。当たればコンボへ繋げるが、空牙自体はすぐに消えてしまうので届く間合いで使おう。地上空牙は硬直をダッシュでキャンセルできるぞ。
月輪:対空攻撃。Aは上半身無敵で隙が小さく、BとEXは無敵が長いが大振りなので状況に応じて使い分けよう。
霧靭:ボタンの追加入力で派生する連続攻撃。A派生は相手を空中に浮かせ、B派生は相手を壁に叩き付けるぞ。
通常技に組み込んで様々なコンボを見つけよう。

■基本コンボ
2A→5B→5C→2C→6C・6C・6C
6Cは相手を浮かせてから地面に叩き付ける3段攻撃だ、必殺技でキャンセルも可能なので、
ゲージに余裕があるなら236CのEX空牙でダメージを伸ばそう。

5B→5C→214B・追加A→JA→JB→JC→J6B→214A・追加B
霧靭の派生は通常技やジャンプでキャンセルできることを利用したコンボだ。
画面端なら壁バウンドを利用して更にダメージを伸ばせるぞ。

236A→66→B→JB→J6B→JC→J2B→2C→6C・6C・6C
空牙の後は硬直を前ダッシュでキャンセルできるので、一気に間合いをつめることができるぞ。

●ワレンシュタイン

■戦い方
ワレンシュタインは、パワータイプのキャラクター。長いリーチと力強い攻撃で相手を圧倒しよう。
また、見かけによらず素早い攻撃を持っているので、コンボも得意。
アイゼンネーゲルやダッシュCなどで近づき、ドレーエン ドルヒボーレンと打撃の2択で攻めて勝利を収めよう。

■主要技解説
JB:攻撃の持続がとても長く、判定も強いので、ジャンプの頂点付近から先端を当てるように相手を攻めよう。
アイゼンネーゲル:大振りの攻撃で、移動しながら相手を殴りつけるぞ。コンボの締めに使おう。
ヴィルベルヴィント:発生が早く、近くの相手を連続で斬り付ける技。EXには無敵もあるぞ。
ドレーエン ドルヒボーレン:投げ技。Aは近距離の相手しか掴めないが投げ抜けされず、
Bは遠距離の相手を投げられるが投げ抜けされてしまう場合があるのでうまく使い分けよう。
EXは無敵もあり、遠くの相手を掴めるので切り返しで狙ってみよう。
フェアデルーベン:発生は遅いが、ガードされても自分が先に動けるので、積極的に当てて攻めを継続させよう。

■基本コンボ
2A→5B→5C→236A→236C
お手軽ながらも大ダメージを狙えるコンボだ。
アイゼンネーゲルはガードされると反撃を受けてしまうので、
ヒット確認が重要となるぞ。
5Cをガードされたらフェアデルーベンに切り替え攻めを継続しよう。

5B→5C→JA→JB→J6C→4B→1回転A
ワレンシュタインの通常技は相手を浮かせるものが多い。
またJ6Cは当てると相手が壁バウンドするぞ。
4Bは相手を掴んで地上やられ状態にする特殊技だ。
頭突きを少し遅めにキャンセルしてドレーエン ドルヒボーレンを繋ごう。

2B→5C→214B→3C→4ため6C
214Bで浮いた相手は3Cなどで拾うことができるぞ。
3Cのたたきつけまでにタメ入力を完成させておこう。

●カーマイン

■戦い方
カーマインは、自分の体力を使って強力な必殺技を繰り出すキャラクター。
必殺技を使うことで、地面にディゾルブ(血溜りのようなもの)が発生し、そこから更に攻撃を繰り出せるぞ。
通常技は前に移動する攻撃が多く、また、相手を固める必殺技が多いので、
相手を画面端に追い込み、一気に勝負を決めてしまおう。
「まわれェ!」や6Bで出せる飛び道具がとても強いが、自分の体力を少し消費してしまうので、
気がついたら体力が無くなっていた、なんて事にならないよう注意が必要だ。

■主要技解説
3B:上半身が無敵なので対空技に使おう、また相手を空中に打ち上げるのでコンボにも組み込めるぞ。
2C:発生が早くリーチが長く下段攻撃と優秀な技だ。
まわれェ!:やや前進しながら多段攻撃を繰り出す飛び道具だ。この技を主力にして相手を追い詰めよう。
すり潰せ!:発生がやや遅い下段攻撃。ディゾルブがある場合はそこから追撃可能となるので状況に応じてコンボに組み込もう。
ブチ抜け!:2段攻撃。インクリースで2段目の攻撃を変化させる事ができるぞ。
EXは発生が早くガードされても隙が少ないので、困ったときに出していこう。

■基本コンボ
5A→5B→2B→5C→6C→2C→623A
カーマインの通常技はどれも優秀、前進しながら攻撃するのでコンボを繋ぎやすいぞ。

5B→2C→6B→2C→236A→66→JA→JB→JC
6Bを活用したコンボだ。ヒット後にディゾルブが発生するので236Aのまわれェ!で追撃可能となるぞ。
相手を浮かして空中コンボにも繋げる強力なコンボなので、カーマイン使いなら必ずマスターしよう。

2C→B+C→214C→2C→5C→623B→JA→JB→JC
フォースファンクションをキャンセルして214Cを出すことで、
相手の足元にディゾルブを設置しつつコンボにいくことができる。
623Bのディゾルブ攻撃部分がヒットすると、相手は高く打ちあがるのでさらに攻撃を繋げよう。

●オリエ

■戦い方
オリエは、素早い移動攻撃で相手を攻める、突進系のキャラクター。
遠距離設置攻撃のシーリングホプロンで相手を牽制しつつ、突進技のディバインスラストやダッシュC攻撃で近づき、
コマンドオーダーや多彩な通常攻撃で相手を押さえ込もう。

■主要技解説
6B:中段攻撃、パッシングリンクで追撃はできないが必殺技でキャンセル可能だ。
J2C:空中の相手に当てると敵を地面に叩きつけるぞ。
ディバインスラスト:突進攻撃だ。先端を当てるように使おう。
セイクリッドアロー:上半身無敵の攻撃。発生が早いのでコンボの締めにも使えるぞ。
セイクリッドスパイア:EX専用技。無敵で突進攻撃を繰り出すので、中間距離での切り返しにも使える必殺技だ。
コマンドオーダー:追加入力により複数の派生を出すことが可能な必殺技だ。通常技からキャンセルして牽制やコンボに組み込もう。

■基本コンボ
2A→5B→5C→214A・214A
コマンドオーダーを使ったコンボだ。A派生は硬直が長くガードされると不利になるので、
ヒット確認からコマンドオーダーB派生に切り替えよう。

5B→2B→2C→5C→3C→623A→3B→JA→JB→JC→J2C
セイクリッドアローAを使ったコンボだ。先端を当てると落下してきた相手を3Bで拾えるぞ。
そこから、エリアルコンボやコマンドオーダーを使ったコンボを狙ってみよう。

236A→236C→2C→5C→3B→623B
牽制として強力なディバインスラストからのコンボ。ヒットしたのを確認して236Cに繋いでいこう。

●ゴルドー

■戦い方
ゴルドーは、長いリーチや判定の大きい必殺技で相手を牽制するパワーファイター。
また、リーチの長い足払い系の攻撃や、前進する中段攻撃などを持っているので、近距離でも十分戦えるぞ。
中間距離では、5Cや判定の大きいモータルスライド、グリムリーパーを使い相手を攻撃し、
近距離では固め技のエイムオーペニングや6Bの中段攻撃などで相手を崩していこう。

■主要技解説
6B:前進しながらの中段攻撃、ヒット後にはキャンセル必殺技でコンボに繋げられるぞ。
3C:スライディング、ヒット後相手は地面にダウンするので、2Bを当ててコンボに繋ごう。
モータルスライド:追加入力で相手を引き寄せて投げる必殺技。牽制・コンボとどちらにでも使える万能技だ。
グリムリーパー:自分の周囲に大きな判定を繰り出す攻撃。A版は発生は遅いが隙がやや小さく、
B版は発生が早く隙が大きいので状況に応じて使い分けよう。EX版には無敵があるぞ。
アシミレイション:範囲の小さい投げ技。A版は地上を狙い、B版は空中の相手を掴むぞ。
EX版には長い無敵があるので、起き上がりの切り返しなどで使ってみよう。

■基本コンボ
5A→5B→5C→236A・236A・236A
モータルスライドコンボだ。派生を1段目で止めれば硬直が小さくなり、反撃を受けにくくなるぞ。
モータルスライドは遠くの相手への攻撃にも使えるので、236Aからの連続入力部分をマスターしよう。

2B→5B→5C→3C→2B→3C→2C→インクリースJC
3Cのスライディングは相手を長時間地面にダウンさせるので、
そこから2Cで相手を空中に浮かせ、エリアルコンボを入れよう。
JCはインクリース可能で相手を地面に叩き付けるが、
ここから最速入力のJBで追撃してコンボを伸ばすこともできるぞ。

5C→236A・236A→2B→2C→JB→JC→5B→214B
牽制の5Cからモータルスライドの引き寄せまでを繋ぐことで、
ダウンした相手を拾うことができるぞ。

●メルカヴァ

■戦い方
メルカヴァは、長い通常技やジャンプからの飛行で相手を奇襲する、少しトリッキーなキャラクター。
遠距離ではリーチの長い5Cや『我、捕獲して喰らう』で攻撃し、飛行状態からの飛び道具『我、息吹く』で牽制しよう。
ダッシュC攻撃は空中からの中段攻撃なので、下段攻撃を避けながら攻撃できるぞ。
近距離では対空にも使える4Bや、発生の早い下段の2Bが有効だ。

■主要技解説
ジャンプ中に8:飛行状態に移行。飛行中に66入力で飛行攻撃が出せるぞ。
J2C:急降下するジャンプ攻撃。当たると相手は地上でダウンするのでそこからコンボに繋ごう。
『我、捕獲して喰らう』:遠距離から相手を掴む技だ。相手の飛び道具の発生などに狙ってみよう。
『我、穹窿を貫く』:上昇しながら前方に攻撃を繰り出す技。B版は空中攻撃に強いので対空に使おう。
『我、跳梁する』:EX専用技。上昇中は無敵なので切り返しに使おう。

■基本コンボ
5A→5B→5C→214B→J214C
相手を空中に浮かせて『我、捕獲して喰らう』で追撃するコンボだ。
ゲージがあればJ214の『我、息吹く』に繋げるぞ。

2B→5B→4B→2C→5C→6C→214B
4Bの肘は強力な通常技だ。空中の相手を地面に叩きつけそこから追撃も可能となるぞ。
そこからリーチの長い通常技を絡めて『我、捕獲して喰らう』で追撃しよう。

2C・2C→JA→JB→JC→J2C→2C→B+C
フォースファンクションを使ったコンボ。J2Cの後はバウンドした相手を拾うことができるぞ。

●バティスタ

■戦い方
バティスタは、タメ入力の飛び道具と対空必殺技で立ち回る、少し特殊なキャラクター。
遠距離では発生の早いミコルセオで牽制し、発生が遅いが出せば強い飛び道具、ルーメンステラと一緒に相手に近づこう。
飛んできた相手には、無敵のあるルベルアンゲルスで対空攻撃だ。
近距離では空中から奇襲できる攻撃のトラスウォーラスが強力、入力は難しいが練習してマスターしよう。
また、リーチの長い5Cからのインフィニットワースも有効だ。

■主要技解説
JC:中段攻撃では無いが、持続が長い3段攻撃の多段技なので、ガードされても大きく有利が取れるぞ。
A+B:空中で浮遊する技。いろいろな技でキャンセル可能なので、牽制や奇襲に使おう。
ルーメンステラ:発生の遅い飛び道具。Aで出すと速度の遅い弾、Bで出すと速度の早い弾が撃てるぞ。
ミコルセオ:発生の早いレーザー。Aでは水平に、Bでは斜め上にレーザーを撃つので状況に応じて使い分けよう。
ルベルアンゲルス:無敵のある対空技。EXはダメージが高いのでコンボにも使えるぞ。

■基本コンボ
2A→2B→2C→2ため8C
バティスタはタメ入力の必殺技が多いので初めは戸惑うかもしれないが、
通常技を絡めて溜め時間の感覚を覚えていこう。
Bや2BやBは2ヒットする攻撃なので、しっかり当てていくクセをつけよう。

2A→2B→2C→5C→JB→JC→8ため2A→2C・B+C(BとCを押しっぱなし)→41236D
空中コンボからはトラスウォーラスで叩き落して拾いなおそう。
フォースファンクションはボタンを押しっぱなしで性能が変化するぞ。

JC→2A(以降Aを押しっぱなし)→B→2B→2C→A離す→2A→2B→2ため8C
シデウスフラグメンツムを使った難易度の高いコンボ。
2AからAボタンを押し続けて、2Cがヒットした瞬間にAボタンを離して、
シデウスフラグメンツムを設置。
そこから素早く2Aを出すことでダウンした相手を拾ってコンボを継続できる。

●セト

■戦い方
セトは、素早い行動で相手を翻弄するスピード系キャラクター。
遠距離で時間差で飛び道具を発生させる、「縫縛のセグメント」を設置し、
起爆と共にダッシュや「双鈎のヴェンジェンス」で相手に近づこう。
近距離では「消失のコンフュージョン」で地上、空中と様々な方向から攻めて相手のガードを崩そう。
また、投げ技の「罪咎のコンビクト」も合わせて使うと有効だ。

■主要技解説
ジャンプ中22:空中から地上に急着地する特殊技、地上に降りたら下段技で相手のガードを崩そう。
6C:移動する中段攻撃、リーチは長いので反撃を受けないように先端を当てよう。
縫縛のセグメント:設置してから数秒後に飛び道具を放つ必殺技。
時間差攻撃として有効で当たると相手はダウンするので、そこからコンボでダメージを取ろう。
双鈎のヴェンジェンス:突進攻撃。EXでは無敵もあるので追い込まれたらこの技で脱出だ。
消失のコンフュージョン:相手の近くでしか発動しない特殊な必殺技だ。Aでは地上で当身を行い、
Bでは空中に向かって攻撃、Cでは地上から相手をダウンさせる攻撃を繰り出すので、状況によって使い分けよう。

■基本コンボ
5A→5B→5C・C→214B(B押しっぱなし)→J214C
消失のコンフュージョンの派生はボタンを押しっぱなしにすると最速で発生する。
うまくできるよう練習しよう。

B→2B→5C・C→214C(C押しっぱなし)→6C→ダッシュC→41236D
6Cは空中の相手を地面に叩き付ける中段攻撃だ。
そこからダッシュCで相手を浮かし追撃できるぞ。
シビアな入力を要求されるコンボだが、ダメージも大きいので是非ともマスターしたい。

ダッシュC→623B→JA→JB→JC→J214A→214B(B押しっぱなし)→J214C
ダッシュC攻撃は発生が早く使いやすいぞ。623Bがヒットすると相手は高く浮くので追撃のチャンスだ。

●ユズリハ

■戦い方
ユズリハは、遠距離で戦うトリッキーなキャラクター。
必殺技の「双月一刀流抜刀術弐之型:咲」(以下「咲」)から、
「双月一刀流以下略!八重一輪」(以下「八重一輪」)などの他の必殺技へ繋ぐ事ができるぞ。
「咲」Bを振りつつ、相手を牽制し、ヒットしたら他の必殺技へ繋ごう。
また、「咲」や「八重一輪」の後にボタンを押しっぱなしにする事で、「威気静心之構」に移行することができる。
「威気静心之構」はダッシュやジャンプなどの行動が変化するので、状況によって使い分けよう。

■主要技解説
J2C:下方向に強いジャンプ攻撃だ。そのリーチの長さは圧巻で上りジャンプ中に出しても相手に当てることができるぞ。
双月一刀流抜刀術弐之型:咲:遠距離への居合い斬り攻撃だ。Aは上方向に、Bは水平方向に攻撃する。
双月一刀流以下略!八重一輪:ジャンプしながら相手に連続攻撃をするぞ。
空中の相手に当てれば通常技で拾いなおしてコンボに繋ぐ事も可能だ。
こっちだよー!:移動技、「咲」や「八重一輪」からキャンセルする事も可能なので、トリッキーな動きで相手を翻弄しよう。

■基本コンボ
5A→5B→5C→236A→214B→236C
「双月一刀流抜刀術弐之型:咲」から「双月一刀流以下略!八重一輪」へ派生させたコンボだ。
八重一輪から通常技の5Bに繋ぐこともできるぞ。

236B→236A→421C→J214B→2C→41236D
咲Bを当てると壁バウンドで追撃可能なので、そこからディレイをかけて咲Aで追撃しよう。
その後キャンセルからJ214Bの「こっちだよー!」で相手の裏にまわりコンボを継続させよう。
入力は忙しいが立ち回りにも使えるので練習しよう。

5B→2C→5C→JB→J2C→JC→6C→J214B→D→ダッシュB→236A→236B→236C
咲や八重一輪などの後にDボタンを押すことで、
威気静心之構に移行せずにすぐ動き出すことができるので、
コンボで拾いなおすのが楽になるぞ。
とどめの咲は連続で素早く入力しよう。

●ヒルダ

■戦い方
ヒルダは、リーチが長く判定の強い通常技を持っており、相手を近づけないように戦うシューティングキャラだ。
地上と空中でスキューアを撃ちつつ、中段攻撃のインクリース5Cやフォールンペイン、
下段攻撃のレバナンスピラーで奇襲をかけよう。
フォールンペインを当てて相手を拘束したり、レバナンスピラーを当てて相手が空中に浮いたら、
そこからインタフェアランスなどの技でコンボに繋げよう。
相手の起き上がりには牽制や固めに使える多段の飛び道具、コンデンスグルームが有効だ。

■主要技解説
3B:上に厚い攻撃、上半身無敵もあるので早めに打てば対空にも使えるぞ。
J2C:斜め下に急降下で攻撃をするぞ。低空でも出せるので、相手のしゃがみ攻撃などを潰してコンボに繋ごう。
スキューア:速度の速い飛び道具だ。牽制に使おう。
インタフェアランス:相手を壁に突き飛ばす攻撃。コンボに組み込んで大ダメージを与えよう。
ネールトーレント:ジャンプからのEX専用技。複数の飛び道具で相手を固める事ができるぞ。

■基本コンボ
2A→5B→2B→2C→623A→22C
リーチの長い通常技を利用したコンボだ。
インタフェアランスは相手を壁バウンドさせるのでレバナンスピラーで追撃しよう。

5B→2B→2C・2C→623A→(以降Bを押しっぱなし)→3C・3C→Bためて離す→インクリース5C
相手を長時間拘束するフォールンペインを絡めたコンボだ。
インタフェアランスで浮かせた相手を3Cで拾い、
ヒットと同時にBを離すことフォールペインがヒットするぞ。
インクリース5Cは最終段をキャンセル可能なので、慣れてきたらコンボを伸ばしてみよう。

3B→インクリースJC→5B→5C・C→623A
3B対空からのコンボだ。
JCのインクリースは空中受け身不可時間が長いので、着地から3Cが繋がるぞ。

●エルトナム

■戦い方
エルトナムは、どの距離でも戦えるスピードタイプのスタンダードなキャラクター。
弾数制限はあるものの、横に強いホローポイントを撃ちつつ、素早いダッシュで近づき、通常技でガードを崩そう。
通常技は6Bの中段攻撃が強力、また、カッティング・シンクAで裏に回るなどしてガードを崩そう。
遠距離ではリーチの長いエーテライト・グランドも有効だ。

■主要技解説
6B:中段攻撃、ガードされてもパッシングリンクでフォロー可能だ。
3C:当てると相手は真上に吹き飛ぶぞ、その後8入力でジャンプするとハイジャンプ、そこから更に2段ジャンプで追撃可能だ。
ダッシュB:相手を壁に叩き付けるぞ。この技で相手を画面端へ追い込もう。
ホローポイント:前方に持続の短い攻撃を放つ飛び道具。隙は小さいのでどんどん使っていこう。
エーテライト・エア:Aは上半身、Bは全身無敵のある対空攻撃。根元で当ててダメージアップだ。

■基本コンボ
2A→5B→5C→214A→236C
214Aのエーテライト・グランドを絡めたコンボだ。
リーチが長い技なので多少相手と離れていてもコンボを狙えるぞ。
236CのEXホローポイントは弾丸を自動で補充できる。慣れてきたら強化弾丸の装填を狙おう。

5B→2B→3C→↑方向→JB→JC→二段ジャンプ→JB→JC→空中投げ
相手を空高く浮かせる3Cと2段ジャンプを利用したどこかで見たことあるコンボだ。
JCはインクリース可能でダメージアップを狙える。

2B→5B→5C→236B→421C→J214A(空振り)→着地→5B→JA→JB→JC→空中投げ
ホローポイントBをヒット確認しEX必殺技でキャンセルしてからコンボを伸ばそう。
EXカッティングシンク以外にも様々なEX必殺技が繋がるぞ。

●ケイアス

■戦い方
ケイアスは、アジ・ダハーカに命令しながら共に戦う、テクニカルなキャラだ。
ケイアスの通常攻撃をキャンセルしてアジ・ダハーカで攻撃し、
アジ・ダハーカの攻撃をキャンセルしてケイアスの通常技で攻撃することができるぞ。
このルールを上手く使い、相手に波状攻撃を仕掛けよう。

■主要技解説
J2C:相手を地面に叩き付けるジャンプ攻撃、そこから2Cなどで拾いコンボに繋げよう。
6C:相手を壁に叩き付ける魔方陣で攻撃。発生が早いので奇襲にも使えるぞ。
あれが獲物だ:アジ・ダハーカが相手に飛びかかるぞ。攻撃の起点に使おう。
噴き付けろ:アジ・ダハーカが飛び道具を噴く。空中でも発生可能だ。
潜め:アジ・ダハーカが地面に隠れて相手を奇襲するぞ。当たれば相手を空中に打ち上げるのでインテリジェンスに追撃しよう。

■基本コンボ
2A→5B→5C→236A→6C→236C
アジ・ダハーカとの連携コンボだ。6Cはガードされるとキャンセル不可となってしまうので、
214Aの噴き付けろに切り替えて攻めを継続させよう。

5B→2C→C・C→JB→JC→J2C→2C→41236D
J2Cは相手を地面に叩きつけるので、低めに当てれば着地後に2Cで拾いなおせるぞ。
応用が利くコンボなので是非ともマスターしよう。

2A→5B→5C→236A→623A→236B→214B
アジ・ダハーカの派生を利用したコンボだ。
テンポ良くコマンドを入力することでアジ・ダハーカが連続技を繰り出すぞ。
慣れてきたら、ケイアス本人もコンボに参加させてみよう。

●アカツキ

■戦い方
アカツキは、飛び道具・突進技・対空技と三拍子揃ったスタンダードなキャラ。
また、フォースファンクションは相手の攻撃を無効化しつつ反撃する攻性防禦だ。

リーチが短くダッシュがステップタイプなので、地上から相手に近づくのはやや苦労するが、
高度が低く鋭いジャンプに加え二段ジャンプも持っているので、
電光弾やJ2Cの瓦割リを交えながら相手に近づこう。

近距離では隙の少ない徹甲脚での牽制や5Bで攻撃を仕掛けるのが有効だ。
攻撃があたったら地上から6Cの顎割リに繋いでコンボを伸ばそう。
ガードの硬い相手にはリーチの長い中段攻撃、6Bの兜割リでガードを崩そう。

■主要技解説
顎割リ(6C):地上状態の相手に当てると垂直に吹き飛ぶので追撃を狙おう。
瓦割リ(J2C):空中から垂直に急降下攻撃を繰り出すぞ。当たった相手は地上で跳ねるようにダウンするので2Bで拾ってコンボに繋げよう。
人間迫砲:対空技。BやEXは無敵時間があるぞ。EX版は相手を壁に叩きつけるので、当てたら攻めに転じよう。

■基本コンボ
5A→5A→5B→5C→6C→214B→J236C
地上状態の相手に6Cを当てると相手は高く浮き上がるのでコンボを狙えるぞ。
6Cの後は落ちてくるところをタイミングよく214Bで拾おう。

2B→2C→5C→JA→JB→J214B
2Cなどで浮いて空中状態になった相手には、空中コンボを狙おう。
J214Bの代わりにJCでフィニッシュにして叩きつけるのも使いやすいぞ。

6B→2B→5C→JA→JB→J214B
中段攻撃である6Bからの使いやすい空中コンボだ。
難易度はあがるが、6B→2B→5C
6B→2B→214A→5B→5Cに置き換えればダメージアップが狙えるぞ。

(画面端付近)2B→5B→5C→6C→ダッシュC→5B→JA→JB→J214B
画面端が近い場合は、相手を壁に叩きつけるダッシュCを組み込んで
コンボのダメージアップを図ろう。
アカツキは画面端でのコンボダメージが高いキャラだ。

(画面端)2B→5B→5C→6C→ダッシュ→5C→(垂直ジャンプ)JB→JC→J2C→2C→236A→41236D
画面端でのみ繋がる高難易度な大ダメージコンボだ。
垂直ジャンプJCは相手を壁に叩きつける効果があるので、
跳ね返った相手をタイミングよくJ2Cで叩き落そう。
最後はインフィニットワースの神風を繋げよう。

●ワンポイントシステム攻略「ヴォーパル」

ヴォーパル(VORPAL)になると攻撃力が10%増加しチェインシフトやガードスラストが使用可能になるぞ。
いかにしてヴォーパル状態になるか、相手をヴォーパル状態にさせないか、がとても重要だ。

ヴォーパル状態になる条件は、特定タイミングで相手より多くのGRDゲージを所持していること。
GRDゲージをためる手段はいろいろあるので、以下の行動を使いこなそう。

■コンセントレーション
Dボタンを押し続けることでGRDゲージが上昇し、相手のGRDゲージを減らす。
隙があるので慎重かつチャンスがあれば大胆に使っていこう。

■シールド
相手の攻撃を後ろ方向+Dのシールドで受け止めると、GRDゲージが多く上昇する。
防戦時だけでなく、相手の飛び道具にも狙っていこう。

■ガード
相手の攻撃をガードするだけでもGRDゲージは増加する。
ヴォーパル状態になるまで耐えしのぐのも戦術の一つだぞ。

これらのシステムを使ってGRDゲージを増やしていこう。
逆に相手のGRDゲージを減らすには、コンセントレーションや相手のガードを崩すシステムを使っていこう。

■アサルト
6+Dで、鋭いジャンプで相手に接近し、そこからジャンプ攻撃を出すことができる。
しゃがみガードやしゃがみシールドをしている相手には、アサルトからのジャンプ攻撃でダメージを与えてGRDゲージを減らそう。

■投げ
近づいてA+Dで相手のガードを崩す投げが出せる。ガードしている相手はどんどん投げでダメージを与えていこう。
投げた瞬間に投げ抜けを入力されるとこちらの投げは無効化されてしまうが、シールド状態の相手は投げ抜けができないのを覚えておこう。

ヴォーパル状態にさえなってしまえば、攻撃力がアップした状態で攻め込むもよし、
チェインシフトでEXSを一気に増やしてインフィニットワースを狙うもよし。戦略に合わせて使い分けよう。

●ワンポイントシステム攻略「ヴェールオフ」

EXSが100%以上でA+B+Cで発動可能で、ヴェールオフ中は攻撃力が20%もアップする。
更にヴォーパル状態とあわせると、なんと攻撃力が最大で30%もアップするので積極的に使っていこう。

また、ヴェールオフ中はEX必殺技やインフィニットワース、インフィニットワースイグジスト(自分の体力が30%以下の時のみ)が
使用可能になり、EX必殺技からインフィニットワースを繋ぐなど、普段では出来ないコンボ狙えるようになるぞ。
ヴェールオフ終了後はEXSゲージが0%になってしまうので注意しよう。

また、ヴェールオフを繰り出した瞬間は無敵状態となっているので、相手の攻撃をかわしつつ吹き飛ばすことができる。
攻め込まれた時に使って、ピンチをチャンスに変えていこう。

攻略を読んでエクセレイトにチャレンジだ!

それではまた次回の更新をお楽しみに~!

■トピックス一覧に戻る


●コメントを残す

■ナビゲーション
 

●月別検索

記事を探したい月を選択して下さい

●タグ検索

Struggle Overture あーくれぼ ハッピーバースデー リヒトクライス情報課 ロケテスト 大会 攻略 連続技投稿 Q&A UNIペディア

●キーワード検索