■2013年3月25日

●公式大会「-OVER THE WORLD-」決勝大会結果発表!

アンダーナイトインヴァース公式大会 -OVER THE WORLD-

3月23日にクラブセガ新宿西口にて行われました、アンダーナイトインヴァース公式大会「-OVER THE WORLD-」の結果発表です!
決勝大会の動画なども掲載していますので、ぜひチェックして下さいね。
まずは、決勝大会の前に行われていました予選大会のレポートです。

●アンダーナイトインヴァース公式大会後半戦レポート!

決勝大会の結果発表の前に、まずは予選レポートの後半戦をお届けします。

■クラブセガ秋葉原新館編

予選も後半戦に突入。大会中もめまぐるしく各チームの実力があがっていき、エントリーされるチーム同士の実力が均衡しているように感じました。
そのため、接戦が多く繰り広げられ、目が離せない試合展開が続きました。

決勝戦の組み合わせは「メルカヴァさんhshs」チームと、「ガリバーコンペア」チーム。
「メルカヴァさんhshs」チームは、準決勝で、今までの予選でも好成績を残している、
要選手(リンネ)、ほしづる選手(ユズリハ)、神崎選手(ゴルドー)「ノーディスプレイ」チームを倒しています。

対する「ガリバーコンペア」チームも、優猫選手(カーマイン)、index選手(リンネ)、ひろかわ選手(エルトナム)
「ゴッドイーター2はよ。」チームという強力な相手を下しての決勝戦となりました。

第1試合:時間切れ選手(リンネ) vs Norith選手(バティスタ)
前半戦、時間切れ選手の連続技ミスが目立ってしまい、中々まとまったダメージを取ることができません。
対してNorith選手のバティスタはじわじわとした戦いで確実・堅実に制しました。

第2試合:Crow選手(メルカヴァ) vs Norith選手(バティスタ)
Crow選手はメルカヴァらしく飛び道具の外からダメージを重ねていきます。
一進一退の攻防の末、メルカヴァのダッシュC攻撃を当て、流れを引き寄せます。
最後は、相手のジャンプに合わせたEX『我、穿つ』をヒットさせ、Crow選手が勝利しました。

第3試合:Crow選手(メルカヴァ) vs シロ選手(ハイド)
流れがきていたメルカヴァを止めるべく、登場したのはシロ選手。
メルカヴァの屈シールドにあわせたアサルトJBなどがささり、勢いに乗ったシロ選手が一気に押し切ります。

第4試合:かい選手(セト) vs シロ選手(ハイド)
「メルカヴァさんhshs」チームからは大将のかい選手(セト)が出ます。
かい選手はまだ暖まっていなかったのか、ややが固い動きで試合がもつれます。
しかし、最後は奇襲で高空から繰り出したBペネトレイトをヒットさせ、かい選手が勝利します。

第5試合:かい選手(セト) vs カレー選手(オリエ)
大将戦、セトの6Cや透かし下段、さらに左右の択を連続してかけていったかい選手が1ラウンド目をパーフェクトで取ります。
後がない「ガリバーコンペア」チーム、ダッシュ投げやディバインスラストでの差し込みで流れを止めにかかるも、
セトが中段から最大ダメージの連続技を決め、最後はインフィニットワースで勝利しました。

というわけで、クラブセガ秋葉原新館の代表チームとなったのは、
「メルカヴァさんhshs」チーム(時間切れ選手(リンネ)、CROW選手(メルカヴァ)、かい選手(セト))となりました。

■セガ神楽坂編

こちらの予選はリーグ形式にて行われました。
そして勝敗ポイント的に決定戦となったのは「ノーディスプレイ」チームと「な○た見てるか?」チームの対決。
一敗を維持した「な○た見てるか?」チームが、
それまで無敗の「ノーディスプレイ」チームを直接対決で倒すことができれば、同点になり再試合となります。

「ノーディスプレイ」チームは前回までのチームメイトであった選手が欠場しており、
ほしづる選手(ユズリハ)、神崎選手(ゴルドー)、アダー選手(カーマイン)という、今までとは違った組み合わせとなっていました。
「な○た見てるか?」チームは、リオン選手(セト)、壊れたまーくん選手(ユズリハ)、メビウス選手(ハイド)というキャラバランスの良いチームです。

第1試合:神崎(ゴルドー)vsメビウス(ハイド)

まずは先鋒戦。ハイドがゴルドーの屈シールドを読み、アサルトを当てていきます。
さらにゴルドーの中段に対してチェインシフトを使って割り込み、メビウス選手が勝利しました。

第2試合:ほしづる(ユズリハ) vs メビウス(ハイド)

ジャンプ攻撃を使った3段中段攻撃を成功させ、ハイドがガードを崩していき、
ユズリハものぼりジャンプ攻撃での中段で反撃していきます。
しかし、切り返しで使ったユズリハのヴェールオフを読みきって、メビウス選手が続けて勝利します。

第3試合:アダー選手(カーマイン) vs メビウス(ハイド)

大将で登場したのはアダー選手(カーマイン)
ハイドはダッシュCで流れを掴もうとしますが、そこからの甘い攻めに対しての3Bでカーマインが切り返していきます。
そこからダブルヴェールオフコンボを叩き込み、アダー選手が大将の意地を見せて勝利します。

第4試合:アダー選手(カーマイン) vs リオン選手(セト)
リオン選手はセトの機動性を生かし、カーマインを端に一気に追い詰めます。
さらに、セグメントでの翻弄が続けざまにヒットし、一気に勝利します。

これで「な○た見てるか?」チームの勝利となり、
ポイントが「ノーディスプレイ」チームと同点となったため、再試合にて決着を付ける形となりました。

第1試合:ほしづる(ユズリハ) vs メビウス(ハイド)
各種居合いを使いこなし、ハイドを寄せ付けないほしづる選手。
メビウス選手も流れを断ち切ろうとダッシュCを繰り出すも、
そこを読んでEX居合いを当てるなどし、ほしづる選手がパーフェクトで勝利します。

第2試合:ほしづる(ユズリハ) vs 壊れたまーくん(ユズリハ)
ユズリハ同キャラとなったこの試合。
立ちCのスカりにダッシュBを差し込むなど、ほしづる選手が良い動きを見せます。
しかし、壊れたまーくん選手のユズリハも、ここ一番で投げを誘ってのアサルトを決め、勝利しました。

第3試合:神崎(ゴルドー) vs 壊れたまーくん(ユズリハ)
立ち回りからグリムリーパーを豪快に当てていき、まずは神埼選手が流れを掴みます。
一方壊れたまーくん選手、スカし下段を多めに使い、択に連続して勝利し、一気に勝利します。

第4試合:アダー(カーマイン) vs 壊れたまーくん(ユズリハ)
動きにキレが出てきた壊れたまーくん選手。
この試合でも、B八重をチェインシフトしてからのアサルトスカし投げなど、テクニカルな動きでアダー選手を翻弄。
フィールドを広く使った動きで、カーマインを近づけさせず勝利しました。

同点決勝までもつれたセガ神楽坂の代表チームとなったのは、
「な○た見てるか?」チーム(壊れたまーくん選手(ユズリハ)、リオン選手(セト)、メビウス選手(ハイド))という結果になりました。

●公式大会「-OVER THE WORLD-」決勝大会、優勝を手にしたチームは!?

アンダーナイトインヴァース公式大会ポスター

予選も終わり、残すところ当日予選のみとなった公式大会「-OVER THE WORLD-」。

当日のイベント会場となったクラブセガ新宿西口には、決勝トーナメントへの出場を決めたチームに加え、当日予選からの優勝を狙う猛者達が集いました。中には関西や九州といった遠方からの遠征プレイヤーも参加し、当日は大会前の野試合から大きく盛り上がっていました。


△大会前からハイレベルな戦いが繰り広げられていました。

大会ではまず決勝大会出場をかけた当日予選が行われました。当日予選の模様はこちらの動画をチェック!
※3つの動画に分かれていますので順にご覧下さい。

■アンダーナイトインヴァース公式大会 -OVER THE WORLD- 予選Part.1/3

【予選Part.1/3】http://www.youtube.com/watch?v=Qw53CMbvQ_g

■アンダーナイトインヴァース公式大会 -OVER THE WORLD- 予選Part.2/3

【予選Part.2/3】http://www.youtube.com/watch?v=zs2hn8toeTg

■アンダーナイトインヴァース公式大会 -OVER THE WORLD- 予選Part.3/3

【予選Part.3/3】http://www.youtube.com/watch?v=rm6myZAnaU4

そして激闘の当日予選を抜けたのはこの2チーム!

■クラブセガ新宿西口代表チーム「イヴと愉快な手下たち」
・アダー(カーマイン)
・タイガー(オリエ)
・ねこみこ(バティスタ)

■クラブセガ新宿西口代表チーム「斡旋勢」
・ばばばっ(バティスタ)
・ひよこさん(セト)
・OZ(リンネ)

さらに、イベントにはUNI公式のコスプレイヤーさん達も駆けつけて下さいました。


△当日予選を見事優勝した「イヴと愉快な手下たち」チームと公式コスプレイヤーさん達

リンネ、ユズリハ、エルトナムのコスプレで会場内を彩ってくださいました。ありがとうございます!
相変わらず高いクオリティに加え、ユズリハとエルトナムは初お披露目ということもあって、会場は一層盛り上がりました。

そして当日予選を通過した2チームを含め、決勝トーナメントの抽選が行われました。

決勝トーナメント

■池袋GIGO代表チーム「初見じゃ無理」
・ふせますた(ワレンシュタイン)
・せなる(エルトナム)
・ぶち(カーマイン)

■クラブセガ新宿西口代表チーム「イヴと愉快な手下たち」
・アダー(カーマイン)
・タイガー(オリエ)
・ねこみこ(バティスタ)

■クラブセガ新宿西口代表チーム「斡旋勢」
・ばばばっ(バティスタ)
・ひよこさん(セト)
・OZ(リンネ)

■セガワールドアルカス代表チーム「秋葉UNI部」
・かすみLOVE(ユズリハ)
・ユメ(オリエ)
・ジン(ハイド)

■セガ秋葉原1号館代表チーム「栃木UNI勢のいる日常」
・あさくらR(バティスタ)
・こめ(オリエ)
・スバル(カーマイン)

■クラブセガ秋葉原新館代表チーム「メルカヴァさんhshs」
・時間切れ(リンネ)
・CROW(メルカヴァ)
・かい(セト)

■セガ神楽坂代表チーム「な○た見てるか?」
・壊れたまーくん(ユズリハ)
・リオン(セト)
・メビウス(ハイド)

■セガ秋葉原1号館代表チーム「アメリカ代表」
・ワカバ(バティスタ)
・SAT(カーマイン)
・デストラーデ(ゴルドー)

決勝トーナメントの模様はこちらの動画をチェック!
※2つの動画に分かれていますので順にご覧下さい。

■アンダーナイトインヴァース公式大会 -OVER THE WORLD- 決勝大会 Part.1/2

【Part.1/2】http://www.youtube.com/watch?v=-obh6iZLxRo

■アンダーナイトインヴァース公式大会 -OVER THE WORLD- 決勝大会 Part.2/2

【Part.2/2】http://www.youtube.com/watch?v=FBhBwLZLQ3w

注目の決勝トーナメントの結果は…!

一体どのチームが優勝したんだ!

じらすねぇ…!

決勝トーナメント結果

■優勝「秋葉UNI部」

・かすみLOVE(ユズリハ)
・ユメ(オリエ)
・ジン(ハイド)

■準優勝「アメリカ代表」

・ワカバ(バティスタ)
・SAT(カーマイン)
・デストラーデ(ゴルドー)

優勝したのは「秋葉UNI部」チームかすみLOVE(ユズリハ)、ジン(ハイド)、ユメ(オリエ)のお三方となりました!
決勝大会ともなると、どの試合も白熱したハイレベルな戦いばかり。そんな激戦の中での優勝は本当にすばらしかったです!

「秋葉UNI部」の皆様、優勝おめでとうございます!

あやめちゃんが出るまでもなかったか…なーんてね☆

お前達がナンバーワンだな!

優勝した「秋葉UNI部」チームには吉原氏の書き下ろしサイン色紙などの優勝商品がプレゼントされました。

ハイドラGPのページでも当日の詳しいレポートが公開されていますので、こちらもチェックして下さいね。

それではまた、次回の更新をお楽しみに!

■トピックス一覧に戻る

タグ:

●コメントを残す

■ナビゲーション
 

●月別検索

記事を探したい月を選択して下さい

●タグ検索

Struggle Overture あーくれぼ ハッピーバースデー リヒトクライス情報課 ロケテスト 大会 攻略 連続技投稿 Q&A UNIペディア

●キーワード検索